コース紹介

算数教室「Yoknal」 ロボット教室

学習法ガイド

教えて!!HowTo!!

実施している検定

漢検 数検

お知らせ

投稿者:仲村 雄二先生  投稿日時:2016/01/18

今更感はあるのですが、あけましておめでとうございます。Gスクール塾長 仲村です。

久しぶりの更新です。

いよいよ入試本番ですね。

受験生の皆さん、準備はできていますか。

風邪などひいていませんか。

「Yoknal」。

算数・数学教室「Yoknal」は、生徒の今の学年を大きく越えて学ぶことのできる自立学習教材です。

「Yoknal」は、数字を書く練習から、高校数学の微分積分まで、小刻みに段階をふみながら無理なく進んでいけるように考えられています。

このような一貫した流れのもとにプリント1枚1枚が小さなステップになっており、生徒はらくらくとプリントをときすすめるうちに、知らず知らずに高い学力を身につけています。(^^)/
算数から数学
「Yoknal」教室は、計算力をまずは身に付けます。

「数学嫌い」や「おちこぼれ」の原因は何でしょうか。➡はっきり言って、計算力不足なんです。

しっかりとした計算力を身につけるには、その基盤として要求されるのが暗算力です。すべての計算の基盤である暗算力がぐらぐらしていては、先取り学習は決して楽ではありません。。

算数・数学教室「Yoknal」教材では、計算問題をずらりと並べています。高校数学は計算力で決まるといっても過言ではありません。数学ができない生徒はほとんどの場合、基礎的な計算力不足がその原因です。数学ができるようになるためには、まず計算力を高めることが先決なのです。

計算だけで大丈夫なのかと、図形や文章題のことを心配される保護者の方は多いのですが、計算力が高まっていくうちに数学的感覚が身につき、学年相当の問題なら楽にできるようになります。

早い段階(学年)で算数・数学教室「Yoknal」に入会をする生徒たちは、より可能性を広げることができます。

みなさん、楽しく学びましょう。

偉人

願望は寝ても覚めても忘れるな。
一時も忘れずに心がけていれば、かならず成し遂げられる。
by 伊能忠敬

答えてGチャレンジ ※クリックするとクイズが表示されます。

ページTOPへ

スーパーマン

カリキュラム

×

Gチャレンジ背景

私の住んでいる村では、滅多にバスが来ない。それに、いつもバスに乗っている人のうち半分の人しかお金を払っていない。もちろん定期や回数券でもない。いったいどうしてだろうか?
×