コース紹介

算数教室「Yoknal」 ロボット教室

学習法ガイド

教えて!!HowTo!!

実施している検定

漢検 数検

法則1.社会攻略のメリットを知るべし!

普段の学習では、どうしても英語・数学・国語の 3 科目がメインになりがちですよね。全教科大事なのですが、点数につながりにくい国語を外すとどうしても英語と数学に意識が向いてしまいます。お父さん、お母さんも英語と数学が大事だと言いますし、学習塾でも英語と数学をメインで授業を行っているところが多くあります。 
 
しかし、よく考えてみてください。社会は中学生になると教科書がグンと分厚くなり、覚えることが急に増えていきます。中学で習う「社会(地理・歴史・公民)」は、皆さんが今後生きていく上でも必要な情報がいっぱいです。  
中には、「英語を勉強して将来は海外に行くのだから、日本の社会なんて関係ない!」という人もいます。しかしそこに落とし穴があることを知っていますか?海外の人の自己紹介で、特に違う国の人同士だと、自分の国の紹介から話題を作るケースがほとんど。ところがどんなに英語をたくさん話せても、社会の知識を軽く見てい
ると「日本人は自分の国のことも知らない」という評価になってしまうのです。  
 
将来皆さんが外国に行って、日本の文化などを海外の人たちに紹介するときに役立つ基礎知識が社会。教養ある日本人として、この「社会」という教科をぜひマスターしてください。  
 
また、公民は私たちが日本で生活するためのマナーやルール(憲法・法律)を学ぶ科目です。今後生きていくために、政治や経済も身近なものとして捉え、皆さんが社会人として生活していくための最低限の基礎知識として学習するものが公民という科目です。  
 
覚えることがたくさんありますが、一つ一つ興味を持って、楽しみながら理解していきましょう!

偉人

知るだけでは不十分である。
活用しなければならない。意思だけでは不十分である。実行しなければならない。
by レオナルド・ダ・ヴィンチ

答えてGチャレンジ ※クリックするとクイズが表示されます。

ページTOPへ

スーパーマン

カリキュラム

×

Gチャレンジ背景

「ステーキ、サッカー、シーソー、チーズ」という言葉はある法則で集められた仲間である。では、このグループに入ることができるものは、ジュース、ビール、スープの3つのうちどれか。
×