コース紹介

算数教室「Yoknal」 ロボット教室

学習法ガイド

教えて!!HowTo!!

実施している検定

漢検 数検

法則3.授業が楽しくない?ならば予習せよ!!

わかるわからないが不明瞭な分、国語の授業を退屈に感じる子は少なくありませんが、学習においては、フライングは反則ではありません。 
じゃんじゃんやってください。
予習は教科書を読んでワークをダダダッとやって……というイメージをされているかもしれませんが、予習こそ丁寧にすべきです。 
 
【音読・語句の意味調べ・新出漢字と忘れていた漢字の下調べ(練習)】をセットにして進めましょう。
忘れていた漢字などは本文中に赤ペン印を付けるなどの工夫もポイントです。 
 
これは授業を楽しく受けるための秘訣。国語の予習は、土曜日か日曜日にまとめてやってしまうと吉!特に詩や古文、漢文は定期テストで本文の暗唱が珍しくありません。繰り返し音読しましょう。

偉人

知るだけでは不十分である。
活用しなければならない。意思だけでは不十分である。実行しなければならない。
by レオナルド・ダ・ヴィンチ

答えてGチャレンジ ※クリックするとクイズが表示されます。

ページTOPへ

スーパーマン

カリキュラム

×

Gチャレンジ背景

「ステーキ、サッカー、シーソー、チーズ」という言葉はある法則で集められた仲間である。では、このグループに入ることができるものは、ジュース、ビール、スープの3つのうちどれか。
×