コース紹介

算数教室「Yoknal」 ロボット教室

学習法ガイド

教えて!!HowTo!!

実施している検定

漢検 数検

法則4.攻略までの5ステップを頭に入れておくべし!

学習の流れはどの分野も変わりません。 当然、覚える内容が多いのか、考えて理解する内容が多いのかなどのバラつきはありますが、1~5のステップでしっかり対策していけば大丈夫!!

【1.教科書を読みこむべし!】

図や実験、観察の部分も含めて、隅々まで目を通して理解していきましょう。理科のテストは実験問題や観察問題が中心です。重要事項も簡単に書かれていることがあるので注意して読んでください。

【2.納得せずにページを進めるべからず!】

教科書を中心に原理や法則を理解していく中で、単元ごとの重要事項を丸暗記してもテストではほぼ使えません。常に「どうして?」という疑問を持ちながら、その疑問を一つ一つ解決していくようにしましょう。目的は覚えることではなく、理解することなのだとしっかり意識してください。

【3.パターンの練習問題に挑むべし!】

一通り原理や法則が理解できたら、学校や塾の問題集、受験用教材などを使って、色々なパターンの練習に取り組みましょう。

【4.「わからない」に出会ったら逃げずに解決すべし!】

練習問題に取り組む中で、当然わからない問題が出てくるはず。これらの解決方法としては……
A 教科書でもう一度調べなおす
B 資料集や参考書で調べる
C 先生に質問する
とりたてて目新しいことではありませんが、これがなかなかできないんですよね。これをやらずに「わからない」を先延ばしにし、テストの結果にもつながらず、ついには「理科とは相性が悪い」とワケのわからない理由で理科を苦手教科にしてしまうのです。
必ずA~Cにチャレンジしてください。

【5.納得し、やり直すべし!】

わからない問題がわかった瞬間は、決して解説を聞いて「へぇ~。」と頷く瞬間ではありません。その日に解けなかった問題をやり直し、自力できちんと理解し解けた瞬間がわかった瞬間なのです。
わかったつもりになって問題を解いてみたら間違えていた……それは単なるミスではなく、まだ理解が足りていない証拠です。何度でも質問に行きましょう。解説が速いと感じたら、ゆっくり話してもらうなどして、自分が上手く消化できるペースを見つけてください。

偉人

知るだけでは不十分である。
活用しなければならない。意思だけでは不十分である。実行しなければならない。
by レオナルド・ダ・ヴィンチ

答えてGチャレンジ ※クリックするとクイズが表示されます。

ページTOPへ

スーパーマン

カリキュラム

×

Gチャレンジ背景

「ステーキ、サッカー、シーソー、チーズ」という言葉はある法則で集められた仲間である。では、このグループに入ることができるものは、ジュース、ビール、スープの3つのうちどれか。
×